米ニュージャージー州で、雷雲の背後で滞空している奇妙なキューブ型UFOが撮影される。

UFO | 超常現象 MUFON(Mutual UFO Network)に投稿された新しい映像が、陰謀論者や研究家の間で話題になっています。ニュージャージー州の空から撮影されたと思われるこの映像には、稲妻が光る夜、雲の後ろに隠れるキューブ型の謎のUFOが映っています。 目撃証言では、「私は携帯電話を取り出して、奇妙な静かな稲妻の嵐を撮影しました。映像を確認したところ、雲の中にキューブ状の形をしたものがあることに気づきました」と、この奇妙な出来事を見た目撃者は語っています。 このビデオを分析したのは、UFO研究家でもあるスコット・C・ウェアリング氏。映像を見たウェアリング氏は、「UFOが雷を起こしている」という奇妙な説を述べています。 スコット・ウェアリング氏 「UFOが自然災害を引き起こすというのは、UFO研究家の間ではよく知られた事実です。UFOもまた雷を引き起こす、、何のためにかは不明ですが、UFOがその地域にいるときは、UFOの速度が上がり、動きが不規則になって予測できないことが多い。このことから、UFOが雷を起こしているのは、そのエネルギーや、まだ発見されていない特別なエネルギー粒子を採取するためであり、それがエイリアンの船をパワーアップさせるのに使われているのではないかと考えられます。これは、UFOが雷を起こすという100%本物の絶対的な証拠です」 とウェアリング氏は自身のウェブサイト『UFO Sightings Daily』で述べています。 ウェアリング氏自身のYouTubeチャンネルにアップロードされたビデオは、今、話題になっています。この動画を見たUFOフリークユーザーも、この目撃情報に対する意見を述べています。動画を見た何人かは、「自分も同じようなUFOを目撃したことがある」とコメントしています。 YouTuberのAnthony Petersは、「誰も信じてくれないだろうけど、とにかく、僕と僕の友達がニュージャージーでホッケーの練習を終えて家に帰るときに、みんなで見たんだ」とコメントしています。 この映像を見たほとんどのユーザーは、このような目撃例が宇宙人の存在を示す具体的な証拠になると断言しています。 「常に空と雲に目を向けてください。彼らはそこにいる」と同じくユーチューバーのChris Hoyle氏はコメントしています。 ビデオを見ると、雲の背後で稲光で明るくなった時、雲の背後に隠れるかのように四角いUFOの一部?が見えています。どうみても自然に出来た形状とは言い難い感じです。個人的には非常に興味深い映像だと思いました。 via UFOSightingDaily, IBT

Read More…
米ニュージャージー州で、雷雲の背後で滞空している奇妙なキューブ型UFOが撮影される。

Updated: October 11, 2021 — 10:27 am